VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

小説

懐かしの人気小説はもちろん、ここでしか読めないデジタル書き下ろし「短編小説の航路」シリーズが楽しめる

NEW「短編小説の航路」シリーズ

作品一覧

公開作品 619

音楽のきこえる話 テネシーワルツ

音楽のきこえる話 テネシーワルツ

南部の小さな町、暑くてかなわない真夏の午後。五人の少年たちは高校の同級生のマーガレットとキスをすると…

音楽のきこえる話 なみだ恋

音楽のきこえる話 なみだ恋

雨が降る盛り場の夜。頰を撫でる風に、雨の香りがあった。黄色いタクシーから一人の若い女性が降りてきた。…

音楽のきこえる話 いとしのレイラ

音楽のきこえる話 いとしのレイラ

1・5トン積みのディーゼル・トラックが高速神奈川1号横羽線を走る。待ったなしの忙しいハードな仕事の中…

秋風と彼女の足もと

秋風と彼女の足もと

2001年6月に刊行された短編集「七月の水玉」の掉尾を飾った、この作品は、それまでの五編で背景として…

これは自分の理想だった

これは自分の理想だった

60年代後半から70年代、大きく変わっていく東京を舞台に、変化や転機の物語を集めたような短編集「七月…

寝室には天窓を

寝室には天窓を

シチュエーションや男女の関係は、短編集「物のかたちのバラッド」所収の『いまはそれどころではない』とほ…

七月の水玉だった

七月の水玉だった

高校三年生のヨシオは、その年の五月に隣家の庭と接する部分に境界のように作られた竹垣を取り外すように両…

写真家がすべてを楽しむ

写真家がすべてを楽しむ

写真家の田島は、高校時代からの付き合いで、ずっとその姿を写真にとり続けている西本恵子の家を訪ねる。空…

彼女が謎だった夏

彼女が謎だった夏

美大の写真科の学生、原田裕介は担当教授に彫刻家の長谷川を紹介される。彼は原田が入学以来3年間、写真を…

コミックス作家 川村リリカ 雨のコカコーラ Rainy Day Coca-Cola

コミックス作家 川村リリカ 雨のコカコーラ Rainy Day Coca-Cola

暗い雨の日、川村リリカと野崎百合子はいつもの仕事場で、いつものように作品のアイデアを話し合う。お互い…

コミックス作家 川村リリカ フレンチフライドポテト French Fried Potatoes

コミックス作家 川村リリカ フレンチフライドポテト French Fried Potatoes

出張先のホテルの一室で新たなストーリーをノートブックに書き留めていく川村リリカ。ストーリーとそれに対…

コミックス作家 川村リリカ 青い色にからめ捕られて Tangled Up In Blue

コミックス作家 川村リリカ 青い色にからめ捕られて Tangled Up In Blue

雨模様の5月半ば、電話で打ち合わせとも雑談ともつかない話をする川村リリカと編集者の野崎百合子。リリカ…

コミックス作家 川村リリカ 裸でプッタネスカ In The Nude

コミックス作家 川村リリカ 裸でプッタネスカ In The Nude

ある日、川村リリカの部屋に、旧知の仲で洋食店で働く村田雄造がやってくる。実家がリフォーム中で寝る場所…

コミックス作家 川村リリカ オーガズムと自分の現在 Orgasm And I

コミックス作家 川村リリカ オーガズムと自分の現在 Orgasm And I

百合子は担当する4つの月刊コミックス雑誌の連載を1冊にまとめる作業のため、リリカの部屋にいた。4種類…

コミックス作家 川村リリカ 梨を切ろうとしたとき Cutting It In Half

コミックス作家 川村リリカ 梨を切ろうとしたとき Cutting It In Half

ある日、リリカが梨を食べようとナイフで切ろうとしたまさにその時、百合子からの電話が掛かって来た。とり…

コミックス作家 川村リリカ 豆腐とケチャップで微笑する Tofu And Ketchup, Both Smiling

コミックス作家 川村リリカ 豆腐とケチャップで微笑する Tofu And Ketchup, Both Smiling

月曜日の午後、あるビルの会議室に集まったのはリリカ、編集者の寺島里美と男性ライター2人。協同して作っ…

コミックス作家 川村リリカ 苦手なものはありますか If there❜s anything you don❜t feel comfortable with

コミックス作家 川村リリカ 苦手なものはありますか If there❜s anything you don❜t feel comfortable with

ある日、川村リリカは野崎百合子からの電話で新たな仕事の依頼を受ける。その電話口でリリカは、先週末に起…

コミックス作家 川村リリカ スクランブルド・エッグス二個をかきこむ Two Eggs, Scrambled

コミックス作家 川村リリカ スクランブルド・エッグス二個をかきこむ Two Eggs, Scrambled

島崎真紀男という人物が書こうとしている長編小説『団塊』。彼が小説のモデルにした家庭では夫はこういう事…

コミックス作家 川村リリカ 荒野は誘惑する This Wilderness Seduces Me

コミックス作家 川村リリカ 荒野は誘惑する This Wilderness Seduces Me

ひとりの男の過去をふまえつつ、現状を厳しく見ながら、主として経済的に、これからを見つけていくには、と…

コミックス作家 川村リリカ いまのような密会の時間 Nobody Knows

コミックス作家 川村リリカ いまのような密会の時間 Nobody Knows

編集者の百合子がA4の紙に手書きした三行の言葉。厚切りハムカツ丼セット。貝柱のミニかき揚げ天と春菊天…

コミックス作家 川村リリカ きみはミステリーだよ A Mystery Girl

コミックス作家 川村リリカ きみはミステリーだよ A Mystery Girl

駅を出て夕方の豪雨のなかを七歩だけ走って喫茶店に入り、深煎りのコーヒーを飲んでいるひとりの若い女性。…

真夜中のセロリの茎[2002 version]

真夜中のセロリの茎[2002 version]

「真夜中のセロリの茎」というタイトルは複数回使われている。本作は2002年にWEBサイト「文学メルマ…

C♯m シー・シャープ・マイナー

C♯m シー・シャープ・マイナー

7月の雨の日の午後。500cc、V型2気筒水冷4サイクル・エンジンの1台のオートバイを駆って、静岡か…

Beach Boys Tripper 5 リトル・ホンダ

Beach Boys Tripper 5 リトル・ホンダ

小さな島の、小さな空港に今日の最終到着便がやってくる。島に住む彼は、フェンス越しに夕方の空から西陽に…

Beach Boys Tripper 4 ラーナ

Beach Boys Tripper 4 ラーナ

いつもの店で、いつものチーズ・バーガーとフライド・ポテトをテイクアウトした彼女。店から出てくる彼女を…