VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

評論・エッセイ

評論・エッセイ

作品一覧

公開作品 1130

彼女たちの裸体はあまりにも強力だったので、はじめは脚の魅力だけが披露された

彼女たちの裸体はあまりにも強力だったので、はじめは脚の魅力だけが披露された

『ハリウッド製チーズケーキ レッグ・アートの六十年』は、ハリウッドのごく初期から映画界内部でさまざま…

引用され続けるジョン・ウエインと、引用されないゲイリー・クーパー

引用され続けるジョン・ウエインと、引用されないゲイリー・クーパー

写真が年代順にならべてある写真集を、おしまいから見ていくのは、たいへんに面白い。晩年の老いた人が、一…

マリリン・モンローについて考えをめぐらせる楽しさ

マリリン・モンローについて考えをめぐらせる楽しさ

マリリン・モンローは女優であったけれど、カメラのための被写体、と呼んだほうがより正確であるような気が…

破れたセーターのジェームズ・ディーン

破れたセーターのジェームズ・ディーン

ニューヨークの演劇界を中心的な仕事の場所としている写真家ロイ・シャットの写真集『ジェームズ・ディーン…

ビートルズの写真はモノクロームがいちばんいい

ビートルズの写真はモノクロームがいちばんいい

アート・スクールの学生だったころから、ナショナル・チャートで第一位をとったグループになるまでの期間の…

再びビートルズ

再びビートルズ

ひとりのすぐれた写真家がある期間にわたってビートルズを撮りつづけたことによって生まれて来た写真集は、…

ビートルズは過去にならない

ビートルズは過去にならない

ビートルズはたいへんにフォトジェニックなのですが、少年の頃からリヴァプール時代、ハンブルグ時代、そし…

『ふたりの女たち』という愛の物語

『ふたりの女たち』という愛の物語

五歳の少女にとって、その青年とはじめて会った日、彼女の運命は早くも決定されていた。青年の顔を見ながら…

彼が撮ればみんな美しい

彼が撮ればみんな美しい

フランセスコ・スカヴューロが自分の写真の被写体としてもっとも好んでいるのは、女性だ。女性を写真に撮る…

風はゴールデン・ゲートに吹きすさぶ

風はゴールデン・ゲートに吹きすさぶ

ゴールデン・ゲート・ブリッジは、例えばクリエイションという言葉を使って全く恥ずかしくないほどに優れた…

LAにヴェニスを作ろうとした実験の失敗と、その後の転変

LAにヴェニスを作ろうとした実験の失敗と、その後の転変

今はLAの一部分であるヴェニスは、煙草によって百万長者となったアボット・キニーという人が、一九〇四年…

セントルイスのアーチにこれだけ感動した人

セントルイスのアーチにこれだけ感動した人

ジョエル・マイエロヴィッツの写真集『ジ・アーチ』には、セントルイスのザ・ゲイトウエイ・アーチを、一日…

そのとき、そこは、一九五〇年代まっただなか

そのとき、そこは、一九五〇年代まっただなか

『五〇年代』という写真集のタイトル・ページにある風景から、道路を走る自動車を指さきでかくしてしまうと…

子供をテーマにした写真集

子供をテーマにした写真集

『アメリカの子供たち』というタイトルの写真集を見て、こんなふうに子供をテーマにした写真とはいったいな…

家の内部がカメラに語ることがら

家の内部がカメラに語ることがら

写真家のチョーンシー・ヘアがアメリカの家の内部を撮った『インテリア・アメリカ』という写真集をはじめか…

一九六〇年以後のアメリカの写真、というテーマ

一九六〇年以後のアメリカの写真、というテーマ

一九六〇年以後のアメリカの写真にもっとも大きな影響をあたえたのは、ロバート・フランクの『アメリカ人た…

町のどこに私が立ちどまっても

町のどこに私が立ちどまっても

マイエロヴィッツは、写真を撮るためにストリート・シーンを見るときの自分について、「町へ出ていってどこ…

人にあまり教えたくない素晴らしい写真集

人にあまり教えたくない素晴らしい写真集

写真家のスティーヴン・ショアは、ものすごく普通で平凡な場所を、アンコモン・プレイセズ(ちょっと普通で…

モノクロームの絵葉書の内部へ

モノクロームの絵葉書の内部へ

絵葉書というものについて勉強をつづけている。その重要な一部分として、ジョン・ベーダーの『ギャス、フー…

ルー・スタウメンの撮ったペーパー・ムーヴィー

ルー・スタウメンの撮ったペーパー・ムーヴィー

ルー・スタウメンの写真集『タイムズ・スクエア』には、一九四〇年から一九四二年ごろにかけての写真と、一…

写真家がひとり、マンハッタンをカラー・ウォークする

写真家がひとり、マンハッタンをカラー・ウォークする

マンハッタンを歩きまわるという体験のなかで、視覚による体験は、相当に大きな一部分を占めるはずだ。その…

ロンドンの少年と幻想の都会

ロンドンの少年と幻想の都会

『グランド・セントラル駅へ着くまえにすでに、私はすわって泣いた』というタイトルの写真集は、イギリスの…

8×10のなかにいまも生きるニューヨーク

8×10のなかにいまも生きるニューヨーク

『一九三〇年代のニューヨーク』という写真集は、ベレナイス・アボットという高名な写真家が一九三九年に出…

ニューヨークとシアトル、ふたつの大都会の光と影

ニューヨークとシアトル、ふたつの大都会の光と影

『私が窓から見た世界』という写真集はセントラル・パーク・ウェストに建つ高層アパートメントの十五階の居…

映像のなかに見つけなおす夢

映像のなかに見つけなおす夢

チャールズ・デイナ・ギブスンというアメリカのイラストレーターの例に、日常的に接しているテレビや映画、…