topImage

12月6日

[電子化計画]新刊19作品の小説販売中
片岡義男エッセイ365
彼がはじめて太平洋を見たとき|彼らはなぜ海へ来るのか|2

 海を求めてカリフォルニアに出てきた理由を、彼は、閉所恐怖症にかかったからだと説明していた。  北アメリカ大陸のほぼまんなかと言っていいアーカンソー州のさらにまんなかちかくの小さな町で生まれてそこで育った彼は、十七歳にな…

続きを読む
おすすめの1冊 ― 制作スタッフ一押しの作品
アイキャッチ画像 冬の貿易風

ホノルルのブックストア。 巨大なショッピング・センターの中にあるその店の外側は 冬の貿易風が降らせるどしゃぶりの雨だ。 そのブック・ストアで劇的な再会が起きる。 2人は10年ぶりの再会を喜び、男は女の家に招かれ、 同居の…

作品詳細へ
サポータ募集中 読み放題の特典付き あの頃はつきない物語にみちていた――BinB Storeにて19作品先行販売開始 タグで読む 文房具

NEWS

[最新情報をお届け]
アイキャッチ画像
[電子化計画]11月25日|すべての書店にて新刊販売開始!
本日11月25日より、すべての書店にて新刊19作品の小説の販売を開始しました!『片岡義男全著作電子化計画』の小説ラインアップは、計248作品となりました。 編集部ブログ [11月25日|今日は口数がおおい(その1)|11…
続きを読む
2016年11月25日 00:00電子化計画
アイキャッチ画像
11月26日|編集部、一体誰なの?
 『片岡義男 全著作電子化計画』チームは一体何人が関わっているのでしょうか?  こういう裏話はとんとご存知ないと思われます。実は、ひぃ、ふぅ、みぃ……8人いるんです。表紙も全部新しくつくっていますからデザインチームを含め…
2016年11月26日 05:30編集部ブログ
アイキャッチ画像
11月25日|今日は口数がおおい(その1)|11月電子化作品から
 1987年末から1988年始めにかけて書かれた19作品を発売しました。  片岡義男自身が「ハワイ四部作」と呼んでいるものの三作め、『頬よせてホノルル』収録のすべての作品、すなわち「ラハイナの赤いバラ」「 冬の貿易風」「…
2016年11月25日 05:30編集部ブログ
アイキャッチ画像
11月24日|片岡サポータ|想い出とネット検索
「片岡義男 全著作電子化計画」では、サポータの皆さまにご登録いただいた動機や、計画をお知りになったキッカケを伺っています。 やはり一番多いのは、片岡さんの昔からの読者/ファンの方が、雑誌や新聞の記事をキッカケに、あるいは…
2016年11月24日 12:15編集部ブログ
アイキャッチ画像
11月23日|『なにを買ったの? 文房具』アルバム、公開中
 『万年筆インク紙』(晶文社)刊行に合わせ、今月11日より写真アーカイヴ〈片岡フォト〉の『なにを買ったの? 文房具』のアルバムを一般公開しています。 『なにを買ったの? 文房具』(2009年、東京書籍)は、著者がさまざま…
2016年11月23日 05:30編集部ブログ
NEWS一覧へ