topImage

2月24日

「タグで読む アメリカ」小説・エッセイ
片岡義男エッセイ365
カートゥーンという素晴らしいものが、アメリカから消えてゆく

 カートゥーンという素晴らしいものが、ごくゆっくりではあるけれど、アメリカから消えていきつつあるようだ。カートゥーンという言葉を辞書で引くと、「マンガ」と出ている。一般にはひとコマのマンガのことだ。日本では、ワンカット・…

続きを読む
今週の1冊
アイキャッチ画像 ジョージア州では桃が熟れるころ

自動車を愛し、熟知していること。 そこが北米大陸のアメリカであること。 この2つさえあれば、人はどこにでも行くことができる。 目的も要件も思い出も仕事も家族も恋人も 「どこへ行ってもいい」という自由の前には関係がない。 …

作品詳細へ
タグで読む「アメリカ」 デジタルは過去を忘れない サポータ募集中 読み放題の特典付き

NEWS

[最新情報をお届け]
アイキャッチ画像
サポータ限定プレゼント!『蛇の目でお迎え』はどうつくられたか
『片岡義男 全著作電子化計画』を応援してくださるサポータのみなさまに、特別な一冊をお贈りします。 『蛇の目でお迎え』はどうつくられたか 片岡義男×萩野正昭   [サポータ限定作品:サポータ本棚] [サポータ登録]はこちら…
続きを読む
2017年2月17日 13:00電子化計画
アイキャッチ画像
2月24日|今日は口数がおおい(その4)|「蛇の目でお迎え」のメイキングはまだ続く
「片岡義男 全著作電子化計画」のサポータのために、「蛇の目でお迎え」のメイキングを書こうと言い出したのは片岡義男さんでした。小説の舞台になった下高井戸で会いましょう、という提案も片岡さんからのものでした。「蛇の目でお迎え…
2017年2月24日 05:30編集部ブログ
アイキャッチ画像
イベント情報|池田晶子没後10年記念 連続トークイベントに出演!
3月5日(日)に開催される「池田晶子没後10年記念」トークイベントに片岡さんが登場します! 対談のお相手は、詩人で作家の小池昌代さん。参加費は無料です。事前申し込みが必要となりますのでお早めにご予約ください。 開催日時:…
2017年2月22日 05:30片岡ニュース
アイキャッチ画像
2月17日| 『蛇の目でお迎え』メイキング、のメイキング
東京下町育ちの私は、いわゆる山の手の生活には縁遠くなんとなく毛嫌いしていました。「ノテッコ」などと連中を呼んで、ガキの頃からコーヒーなぞ飲んでいるんだぜ、と嫌味いっぱいの眼差しで見ていました。実際、コーヒーって何か知りも…
2017年2月17日 13:00編集部ブログ
アイキャッチ画像
2月5日|ノーマン・ロックウェルの半世紀|1962年、古き佳きアメリカが『サタデー・イヴニング・ポスト』誌の表紙に描かれていた頃
2月5日|片岡義男エッセイ365|1962年、古き佳きアメリカが『サタデー・イヴニング・ポスト』誌の表紙に描かれていた頃  おはようございます。エッセイ配達人です。  今日のエッセイに登場する『サタデー・イヴニング・ポス…
2017年2月5日 07:00編集部ブログ
NEWS一覧へ