VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

小説

懐かしの人気小説はもちろん、ここでしか読めないデジタル書き下ろし「短編小説の航路」シリーズが楽しめる

NEW「短編小説の航路」シリーズ

作品一覧

公開作品 687

箱根ターンパイクおいてけぼり

箱根ターンパイクおいてけぼり

主人公は、オートバイの虜になってしまった17歳の高校生。 オートバイのために転校し、そしてまた出戻っ…

イチゴの目覚まし時計

イチゴの目覚まし時計

2組の若い男女がいる。 4人はそれぞれ、バラバラに福島から出てきた上京組だ。 1組はサラリーマン。も…

ミス・リグビーの幸福

ミス・リグビーの幸福

21歳の若き私立探偵アーロン・マッケルウェイ・シリーズの一編。 世間から見れば、何不自由ない生活を…

月見草のテーマ

月見草のテーマ

残暑が徐々に後退し、夜の冷気が肌に心地良い9月半ば。 1台のオートバイが西から東へ、 もう1台のオー…

噂のベビー・フェース

噂のベビー・フェース

倦怠とユーモア。 広告代理店に勤める中途半端な年齢の男たちは 生活に困らない金はあっても遊ぶ金はそう…

砂に書いたラブレター

砂に書いたラブレター

16歳の高校生。母親の反対を知りながら 彼女は海辺の店でアルバイトを始める。 学校や家庭という枠の外…

明日が来るわけない

明日が来るわけない

2つの不良グループがある。 抗争が起き、犠牲者が出る。 やられたら、やりかえす。必然的にそれは …

星の涙

星の涙

梅雨前線が停滞している日本列島。 多くの人々がうっとうしさしか感じない季節に 「雨が大好きだから」と…

樹

長い歳月が、何もかも変えてしまうことがある。 そして、最もかけがえのないものが、あまりの純粋さゆえか…

旅男たちの唄

旅男たちの唄

人違いで射殺されてしまった不運なカントリー・シンガー。 彼が作ったヒット・ナンバーについて それがど…

烏なぜ啼く

烏なぜ啼く

静かな、美しい沼がある。 沼を愛する15歳の少女が登場する。 どこからともなく、マックスと呼ばれ…

給料日

給料日

給料日のサラリーマン。懐には20万弱の金がある。 会社帰り、男は地下鉄丸ノ内線で新宿に出る。 ゲーム…

ハロー・グッドバイ

ハロー・グッドバイ

20歳の姉と16歳の妹。妹は、生まれ育った札幌から金沢に引っ越すにあたり、思い出として、少女を終える…

朝になったら、タッチミー

朝になったら、タッチミー

起点は港のフェリー・ターミナル。 そこでハーレー スーパーグライドに乗る美女を目撃した4人の男たちは…

ボビーに首ったけ

ボビーに首ったけ

この小説は、「ボビーに首ったけ」と「ボビーが首ったけ」でできている。 前者は、なぜかボビーと呼ばれ…

馬鹿が惚れちゃう

馬鹿が惚れちゃう

秋の気配が漂い始めた道を、1台のキャデラックが北上していく。 飛行機を使うことなく、まだ青函連絡船が…

彼のオートバイ、彼女の島

彼のオートバイ、彼女の島

一度目は高原の道で。二度目は共同浴場で。 偶然の出会いが2度あった「彼女」は、 もう無関係な他人では…

ミッドナイト・ママ

ミッドナイト・ママ

女が年上で、男がまだ女性を知らないなら、こんなふうに出会ってしまえばいい。 これは、最強のご都合主義…

ハンバーガーの土曜日

ハンバーガーの土曜日

弱冠21歳の若き私立探偵アーロン・マッケルウェイ。 ガン・ベルトを携えた、保安官さながらのいでたちで…

貸し傘あります

貸し傘あります

『人生は野菜スープ』に収録された作品では、娼婦やストリッパーなど、社会からはみ出したような女性が描か…

人生は野菜スープ

人生は野菜スープ

ボーイ・ミーツ・ガール。はじまりは映画館。 女はロビーの長椅子に座り、男は眠りこけていたのが目覚めた…

青春の荒野ってやつ

青春の荒野ってやつ

「俺あ、必死だよ」。主人公・美治のその言葉に偽りはない。大人から見れば単なる暴走族にしか見えない集団…

ハートブレイクなんて、へっちゃら

ハートブレイクなんて、へっちゃら

緩慢で繰り返しの多い前半部と、一転、すばやい行動で危機を回避する後半部。そのあざやかなコントラストが…

スローなブギにしてくれ

スローなブギにしてくれ

オートバイで走ることだけにリアリティを感じている少年と 高2で家出して以来、家に居つかなくなった少女…

モンスター・ライド

モンスター・ライド

人口わずか1800人の小さな町・ウィリアムズ。 そこにある日、数百人規模のモーターサイクリストたちが…