片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

関連本

人気作品

編集者が語る「僕も彼らを書く」第31回 キングは天使だ

編集者が語る「僕も彼らを書く」第31回 キングは天使だ

 この映画Finding Gracelandを初めて観たときに、僕は『素晴らしき哉、人生!』を思い出…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第30回 サンドイッチを頰張って

編集者が語る「僕も彼らを書く」第30回 サンドイッチを頰張って

 エルヴィスがサンドイッチを食べるシーンが二回出てくる。百六十八分の映画一本に二回出てくるということ…

世界地図の歩き方 13 恋する北極のキャシーさん

世界地図の歩き方 13 恋する北極のキャシーさん

年老いて思い出にひたるとするのなら、あなたは世界のどこへ足を運ぶことだろう。行くところもどこにもなく…

世界地図の歩き方 1 賄賂の渡し方

世界地図の歩き方 1 賄賂の渡し方

越後屋、おぬしも悪よナ。へへ、お代官さまほどじゃござりませぬ。いつの時代どこの世界であろうと、生きて…

世界地図の歩き方 11 イカ・マドロス

世界地図の歩き方 11 イカ・マドロス

かれこれ40年前になる。南米大陸最南端、イギリス領フォークランドでアルゼンチンとの間に大きな紛争があ…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第29回 いまでもキングだよ!

編集者が語る「僕も彼らを書く」第29回 いまでもキングだよ!

 片岡義男さんの『彼らを書く』でのエルヴィス篇は、構成がとても面白い。まずはエルヴィスが主演した映画…

世界地図の歩き方 4 中国奥地紀行

世界地図の歩き方 4 中国奥地紀行

ついこないだ中国は「夜明けの国」などと言われ、連なる瓦の屋根の下、人々は貧しさに耐えながら必死に生き…

世界地図の歩き方 12 キリマンジャロ

世界地図の歩き方 12 キリマンジャロ

風景とは高い場所から眺めてみるか、遥か離れて見上げるか、そのどっちかに尽きるもの。山登りほど割りに合…

世界地図の歩き方 10 高山病のエベレスト街道

世界地図の歩き方 10 高山病のエベレスト街道

何がお好きですか? そうよなぁ、酸素かな……。こんなこと言えたらどんなにカッコいいことだろうか。それ…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第25回 一九五六年のエルヴィスといったら

編集者が語る「僕も彼らを書く」第25回 一九五六年のエルヴィスといったら

「エルヴィス・プレスリーだけは、どんなことがあっても私の番組には出演させない」  と、エド・サリヴ…

世界地図の歩き方 9 世界最長寿の樹、メッセラ

世界地図の歩き方 9 世界最長寿の樹、メッセラ

樹齢5000年と言って、見当もつかないうやむやに終わる話などではない。写真は何よりも雄弁に物語るとは…

世界地図の歩き方 7 マルケサスに没したゴーギャン

世界地図の歩き方 7 マルケサスに没したゴーギャン

この地球に楽園があるというなら、あなたはどこを指差すだろう。地球のことごとく、すべてが観光という名の…

世界地図の歩き方 6 アザラシの食べ方 

世界地図の歩き方 6 アザラシの食べ方 

捕獲したアザラシを掻(か)っ捌(さば)き、内臓を放り出す。北極で一流シェフといえばこんなスタイルで料…

世界地図の歩き方 5 サバンナでマサイの戦士に出会ったら

世界地図の歩き方 5 サバンナでマサイの戦士に出会ったら

勇猛果敢。すっかり忘れているなつかしい言葉だ。マサイ族の戦士はそのものだ。槍が銃を打ち負かすこともあ…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第27回 カッとなって、やった

編集者が語る「僕も彼らを書く」第27回 カッとなって、やった

 暴力は犯罪です。  その一文が大きく書かれたポスターを初めて見たときは驚いた。かなり前のこと…

『個人的な雑誌 1』『個人的な雑誌 2』とはなにか?

『個人的な雑誌 1』『個人的な雑誌 2』とはなにか?

作家・片岡義男の小説を、デビュー作から発表した順番にすべて電子化しようという「片岡義男 全著作電子化…

世界地図の歩き方 8 マルケサスとハーマン・メルビル

世界地図の歩き方 8 マルケサスとハーマン・メルビル

尖った山、切り立った崖、飛行場などずっとなかったマルケサス諸島。タヒチから船で行ったら2日もかかると…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第22回 プラグドもアンプラグドもない

編集者が語る「僕も彼らを書く」第22回 プラグドもアンプラグドもない

「ボブ・ディラン三十周年記念コンサート」から二年が経った。その間、ディランはすっかり「ライヴの人」と…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第12回 それは俺じゃないよ

編集者が語る「僕も彼らを書く」第12回 それは俺じゃないよ

さあ、ここからはしばらくボブ・ディランのDVDに話は移る。とはいえ、片岡義男さんの『彼らを書く』での…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第11回 こんな人がいたなんて

編集者が語る「僕も彼らを書く」第11回 こんな人がいたなんて

「ここだけの話だけどさ」 「あなただから言うけど」 「俺から聞いたとは絶対に言うなよ」 「これ…

おすすめ作品

LONESOME COWBOY

LONESOME COWBOY

この写真集は1967年から2017年秋までの個人的な写真である。作家の片岡義男の短編集『ロンサム・カ…

グラウンド・ゼロ

グラウンド・ゼロ

ワールド・トレード・センタービルの誕生から完成、そして世界を震撼させたテロによる受難。それはまさしく…

『個人的な雑誌 1』『個人的な雑誌 2』とはなにか?

『個人的な雑誌 1』『個人的な雑誌 2』とはなにか?

作家・片岡義男の小説を、デビュー作から発表した順番にすべて電子化しようという「片岡義男 全著作電子化…

新着作品

世界地図の歩き方 13 恋する北極のキャシーさん

世界地図の歩き方 13 恋する北極のキャシーさん

年老いて思い出にひたるとするのなら、あなたは世界のどこへ足を運ぶことだろう。行くところもどこにもなく…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第31回 キングは天使だ

編集者が語る「僕も彼らを書く」第31回 キングは天使だ

 この映画Finding Gracelandを初めて観たときに、僕は『素晴らしき哉、人生!』を思い出…

世界地図の歩き方 12 キリマンジャロ

世界地図の歩き方 12 キリマンジャロ

風景とは高い場所から眺めてみるか、遥か離れて見上げるか、そのどっちかに尽きるもの。山登りほど割りに合…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第30回 サンドイッチを頰張って

編集者が語る「僕も彼らを書く」第30回 サンドイッチを頰張って

 エルヴィスがサンドイッチを食べるシーンが二回出てくる。百六十八分の映画一本に二回出てくるということ…

世界地図の歩き方 11 イカ・マドロス

世界地図の歩き方 11 イカ・マドロス

かれこれ40年前になる。南米大陸最南端、イギリス領フォークランドでアルゼンチンとの間に大きな紛争があ…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第29回 いまでもキングだよ!

編集者が語る「僕も彼らを書く」第29回 いまでもキングだよ!

 片岡義男さんの『彼らを書く』でのエルヴィス篇は、構成がとても面白い。まずはエルヴィスが主演した映画…

世界地図の歩き方 10 高山病のエベレスト街道

世界地図の歩き方 10 高山病のエベレスト街道

何がお好きですか? そうよなぁ、酸素かな……。こんなこと言えたらどんなにカッコいいことだろうか。それ…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第28回 ノワールなエルヴィス

編集者が語る「僕も彼らを書く」第28回 ノワールなエルヴィス

 ジョン・レノンはこのKing Creoleを十八歳のときに映画館で観たらしい。当時を振り返るインタ…

世界地図の歩き方 9 世界最長寿の樹、メッセラ

世界地図の歩き方 9 世界最長寿の樹、メッセラ

樹齢5000年と言って、見当もつかないうやむやに終わる話などではない。写真は何よりも雄弁に物語るとは…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第27回 カッとなって、やった

編集者が語る「僕も彼らを書く」第27回 カッとなって、やった

 暴力は犯罪です。  その一文が大きく書かれたポスターを初めて見たときは驚いた。かなり前のこと…

世界地図の歩き方 8 マルケサスとハーマン・メルビル

世界地図の歩き方 8 マルケサスとハーマン・メルビル

尖った山、切り立った崖、飛行場などずっとなかったマルケサス諸島。タヒチから船で行ったら2日もかかると…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第26回 世界一のデニム・オン・デニム

編集者が語る「僕も彼らを書く」第26回 世界一のデニム・オン・デニム

 なぜこのDVDが販売されていないのだ、と僕はひとまず怒る。話はそれからだ。  いや、さすがに…

世界地図の歩き方 7 マルケサスに没したゴーギャン

世界地図の歩き方 7 マルケサスに没したゴーギャン

この地球に楽園があるというなら、あなたはどこを指差すだろう。地球のことごとく、すべてが観光という名の…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第25回 一九五六年のエルヴィスといったら

編集者が語る「僕も彼らを書く」第25回 一九五六年のエルヴィスといったら

「エルヴィス・プレスリーだけは、どんなことがあっても私の番組には出演させない」  と、エド・サリヴ…

世界地図の歩き方 6 アザラシの食べ方 

世界地図の歩き方 6 アザラシの食べ方 

捕獲したアザラシを掻(か)っ捌(さば)き、内臓を放り出す。北極で一流シェフといえばこんなスタイルで料…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第24回 誰も寝てはならぬ

編集者が語る「僕も彼らを書く」第24回 誰も寝てはならぬ

 映画の冒頭にタイトル文字が現れる。最初に画面の左端にI、そして離れてheの文字が出る。この映画の主…

世界地図の歩き方 5 サバンナでマサイの戦士に出会ったら

世界地図の歩き方 5 サバンナでマサイの戦士に出会ったら

勇猛果敢。すっかり忘れているなつかしい言葉だ。マサイ族の戦士はそのものだ。槍が銃を打ち負かすこともあ…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第23回 顔も名前も隠して

編集者が語る「僕も彼らを書く」第23回 顔も名前も隠して

「いくらなんでも『ボブ・ディランの頭のなか』という邦題はないだろう」  と僕は思ったが、映画館まで…

世界地図の歩き方 4 中国奥地紀行

世界地図の歩き方 4 中国奥地紀行

ついこないだ中国は「夜明けの国」などと言われ、連なる瓦の屋根の下、人々は貧しさに耐えながら必死に生き…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第22回 プラグドもアンプラグドもない

編集者が語る「僕も彼らを書く」第22回 プラグドもアンプラグドもない

「ボブ・ディラン三十周年記念コンサート」から二年が経った。その間、ディランはすっかり「ライヴの人」と…