VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

関連本

人気作品

ロックを再生する|第35回|四人もアイドル!

ロックを再生する|第35回|四人もアイドル!

 モンティ・パイソンのことを書き始めたら、それだけで分厚い一冊の本になってしまう。いや、全史を綴ろう…

お勝手に、|第10回|思い出の縁

お勝手に、|第10回|思い出の縁

食べものを保存する容器にはデリケートな問題があります。プラスティック製で蓋がしっかりしまるものは形も…

お勝手に、|第14回|ほんとうの仕事

お勝手に、|第14回|ほんとうの仕事

石田さんのお勝手には、本来の使いみちからちょっとはずれて、でも便利で長く働いている道具が多いようです…

ロックを再生する|第27回|イエスタデイ

ロックを再生する|第27回|イエスタデイ

 映画館に足を運ぶことがめっきり少なくなった。いまだにシネマ・コンプレックスというものに馴染めないで…

世界地図の歩き方 30 ピトケアン島

世界地図の歩き方 30 ピトケアン島

篠遠喜彦博士。まとわりついて南太平洋のポリネシアを彷徨った。マルケサス、タヒチ、フアヒネ、イースター…

ロックを再生する|第34回|非公式な証言集

ロックを再生する|第34回|非公式な証言集

「公式な場での発言」というものは「非公式な場での発言」と比べたら、面白いわけがない。発言をする本人も…

世界地図の歩き方 32 銃器製造の村 ダラ

世界地図の歩き方 32 銃器製造の村 ダラ

ソ連がアフガニスタンに侵攻する1年前のことだった。1977年パキスタンのイスラマバード行きの旅客機に…

ロックを再生する|第21回|貸した七万五千円を返せ

ロックを再生する|第21回|貸した七万五千円を返せ

 ジョン・レノンが一九六一年にリード・ヴォーカルをとったAin’t She Sweetが冒頭に流れる…

世界地図の歩き方 21 酒に溺れたアムシ

世界地図の歩き方 21 酒に溺れたアムシ

〝酒癖の悪いヤツ〟これは世界のどこにでもいる。一度や二度は被害にあっていることだろう。極北においては…

世界地図の歩き方 33 世界貿易センタービル

世界地図の歩き方 33 世界貿易センタービル

世界貿易センタービルに想いを馳せる。建設予定地にあった古臭く、レンガ造りのビルが廃墟と化してゆく切な…

ロックを再生する|第29回|十三日間のメンバー・チェンジ

ロックを再生する|第29回|十三日間のメンバー・チェンジ

 この連載でも、ザ・ビートルズはジョン、ポール、ジョージ、リンゴだけではなかったことを何度となく書い…

ロックを再生する|第22回|「リン語」の唄

ロックを再生する|第22回|「リン語」の唄

「なるほどですね」  と、最初に言われたときは驚いた。「なるほど」に「ですね」を付けると、どういう…

ロックを再生する|第9回|ダーク・ホースの輝き

ロックを再生する|第9回|ダーク・ホースの輝き

 僕が生演奏で接することができなかった元ザ・ビートルズは、結局ジョン・レノンひとりだけだったことにな…

世界地図の歩き方 34 イヌイットの村 滞在記

世界地図の歩き方 34 イヌイットの村 滞在記

カナダ、バフィン島のアークティック・ベイ村の話。冬はマイナス40度、仕事にならない。夏は大工や電気工…

ロックを再生する|第30回|もうひとつのイエスタデイ

ロックを再生する|第30回|もうひとつのイエスタデイ

 十六歳の僕はどんな思いで毎日を過ごしていたのだろう。四十四年後のいまとなっては思い出すことはほとん…

世界地図の歩き方 1 賄賂の渡し方

世界地図の歩き方 1 賄賂の渡し方

越後屋、おぬしも悪よナ。へへ、お代官さまほどじゃござりませぬ。いつの時代どこの世界であろうと、生きて…

世界地図の歩き方 7 マルケサスに没したゴーギャン

世界地図の歩き方 7 マルケサスに没したゴーギャン

この地球に楽園があるというなら、あなたはどこを指差すだろう。地球のことごとく、すべてが観光という名の…

編集者が語る「僕も彼らを書く」第27回 カッとなって、やった

編集者が語る「僕も彼らを書く」第27回 カッとなって、やった

 暴力は犯罪です。  その一文が大きく書かれたポスターを初めて見たときは驚いた。かなり前のこと…

グラウンド・ゼロ

グラウンド・ゼロ

ワールド・トレード・センタービルの誕生から完成、そして世界を震撼させたテロによる受難。それはまさしく…

お勝手に、|第13回|世界の均一店から

お勝手に、|第13回|世界の均一店から

ポルトガルという国はなぜか郷愁をさそいます。リスボンに着いた石田さんは、まるで自分の町に帰ってきたよ…

おすすめ作品

LONESOME COWBOY

LONESOME COWBOY

この写真集は1967年から2017年秋までの個人的な写真である。作家の片岡義男の短編集『ロンサム・カ…

グラウンド・ゼロ

グラウンド・ゼロ

ワールド・トレード・センタービルの誕生から完成、そして世界を震撼させたテロによる受難。それはまさしく…

『個人的な雑誌 1』『個人的な雑誌 2』とはなにか?

『個人的な雑誌 1』『個人的な雑誌 2』とはなにか?

作家・片岡義男の小説を、デビュー作から発表した順番にすべて電子化しようという「片岡義男 全著作電子化…

新着作品

世界地図の歩き方 34 イヌイットの村 滞在記

世界地図の歩き方 34 イヌイットの村 滞在記

カナダ、バフィン島のアークティック・ベイ村の話。冬はマイナス40度、仕事にならない。夏は大工や電気工…

ロックを再生する|第35回|四人もアイドル!

ロックを再生する|第35回|四人もアイドル!

 モンティ・パイソンのことを書き始めたら、それだけで分厚い一冊の本になってしまう。いや、全史を綴ろう…

お勝手に、|第14回|ほんとうの仕事

お勝手に、|第14回|ほんとうの仕事

石田さんのお勝手には、本来の使いみちからちょっとはずれて、でも便利で長く働いている道具が多いようです…

ロックを再生する|第34回|非公式な証言集

ロックを再生する|第34回|非公式な証言集

「公式な場での発言」というものは「非公式な場での発言」と比べたら、面白いわけがない。発言をする本人も…

世界地図の歩き方 33 世界貿易センタービル

世界地図の歩き方 33 世界貿易センタービル

世界貿易センタービルに想いを馳せる。建設予定地にあった古臭く、レンガ造りのビルが廃墟と化してゆく切な…

ロックを再生する|第33回|イチゴを忘れるなよ

ロックを再生する|第33回|イチゴを忘れるなよ

 映画の冒頭でTV番組の映像が流れる。内容はザ・ビートルズのジョン・レノンについてのトピック、いやゴ…

ロックを再生する|第32回|コンセプチュアル・アルバムとは

ロックを再生する|第32回|コンセプチュアル・アルバムとは

 ジョージ・ハリスンが椅子に座りインタヴューを受けながら、左手首につけている腕時計のねじを巻いている…

世界地図の歩き方 32 銃器製造の村 ダラ

世界地図の歩き方 32 銃器製造の村 ダラ

ソ連がアフガニスタンに侵攻する1年前のことだった。1977年パキスタンのイスラマバード行きの旅客機に…

お勝手に、|第13回|世界の均一店から

お勝手に、|第13回|世界の均一店から

ポルトガルという国はなぜか郷愁をさそいます。リスボンに着いた石田さんは、まるで自分の町に帰ってきたよ…

ロックを再生する|第31回|こうなるとわかっていたよ

ロックを再生する|第31回|こうなるとわかっていたよ

 この映画の邦題は『ジョン・レノンの僕の戦争』だ。「の」がふたつ重なっている。これがどうにも気になる…

世界地図の歩き方 31 食べることができなかったコウモリ料理

世界地図の歩き方 31 食べることができなかったコウモリ料理

世界ではコウモリを日常的に食している。ミクロネシアの島々、西アフリカのアイボリーコースト、インドネシ…

ロックを再生する|第30回|もうひとつのイエスタデイ

ロックを再生する|第30回|もうひとつのイエスタデイ

 十六歳の僕はどんな思いで毎日を過ごしていたのだろう。四十四年後のいまとなっては思い出すことはほとん…

お勝手に、|第12回|現役最高齢

お勝手に、|第12回|現役最高齢

片岡義男.comに訪れてくださる男子のみなさんにはあまりおなじみがないかもしれませんが、女子なら誰で…

ロックを再生する|第29回|十三日間のメンバー・チェンジ

ロックを再生する|第29回|十三日間のメンバー・チェンジ

 この連載でも、ザ・ビートルズはジョン、ポール、ジョージ、リンゴだけではなかったことを何度となく書い…

世界地図の歩き方 30 ピトケアン島

世界地図の歩き方 30 ピトケアン島

篠遠喜彦博士。まとわりついて南太平洋のポリネシアを彷徨った。マルケサス、タヒチ、フアヒネ、イースター…

ロックを再生する|第28回|リンゴとマカロニ

ロックを再生する|第28回|リンゴとマカロニ

 ザ・ビートルズ解散後、リンゴ・スターは自らの活動をどのように展開しようとしていたのだろうか。ほかの…

お勝手に、|第11回|さくらんぼの蜂蜜

お勝手に、|第11回|さくらんぼの蜂蜜

ハチミツの主な効能には体力回復、潤肺止咳、便通改善、止痛、解毒などがあり、最近では抗ウィルス作用にも…

ロックを再生する|第27回|イエスタデイ

ロックを再生する|第27回|イエスタデイ

 映画館に足を運ぶことがめっきり少なくなった。いまだにシネマ・コンプレックスというものに馴染めないで…

世界地図の歩き方 29 肥後の赤玉

世界地図の歩き方 29 肥後の赤玉

肥後の赤玉。熊本生まれ、よく効く胃腸薬。初めて渡米のとき父は私に肥後の赤玉を持たせてくれた。1969…

ロックを再生する|第26回|トリビュート問題

ロックを再生する|第26回|トリビュート問題

「トリビュート」と名のつくアルバムやコンサートには、いくつかの例外を除き、あまり近づかないようにして…