片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

エッセイ

旅は日曜日に始まる

 仕事でときたま会う三十代の男性から、つい先日、「ゲッスイキンのことを英語でなんと言うのですか」と訊かれた。ゲッスイキンとは月水金のことだ。週のうち三日だけ、月曜から始まって一日おきに金曜日まで、という意味だ。仕事や学校などに自分が割かなくてはいけない時間を週単位でとらえるとき、ゲッスイキンやカーモクドー、あるいはゲツカースイそしてスイモクキンといったとらえかたが、日本にはある。ゲッスイキンは月曜、水曜、金曜の三日間を、一日おきの連続としてとらえる、その結果として、ゲッスイキンとしか言いようのない、ひとかたまりの価値を持つ。このような…

このエントリーをはてなブックマークに追加