片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

書評

「ザ・コンプリート ピーナッツ」

 チャールズ・M・シュルツがその生涯にわたって描き続けた『ピーナッツ』という新聞連載漫画の、コンプリート・コレクションがアメリカで刊行されつつある。
 ファンタグラフィックス・ブックスという出版社から、すでに四冊、出ている。五冊目がもう出ただろう。月曜日から土曜日までの平日の連載が始まったのは、一九五十年の十月二日のことだった。平日のよりも駒数の多い日曜日の連載は、一九五二年の一月六日から始まった。そして一九九九年いっぱいで引退するまで、あらゆる作業を自分ひとりでこなして、シュルツは『ピーナッツ』を描き続けた。平日の連載…

このエントリーをはてなブックマークに追加