片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

エッセイ

ウディ・アレンについて、僕のコメント

『ウオッカの広告』『ヴェーガス』『二度めの結婚』『誘拐されて』『不幸せな子供の頃』『エッグス・ベネディクト』『経口避妊』『失われた世代』というようなタイトルの作品を、知ってますか。ウディ・アレンの作品です。かなり笑えますよ。楽しめます。『ウディ・アレン』というタイトルの、二枚組のLPに収録されている彼のひとり漫才です。聴いてみませんか。映画だけを字幕を頼りに観て、なかなかいけるとか泣かせるとか言っていても、事態はいっこうに進展しないとぼくは思うのですが。このLPは、驚くべきことに、何年かまえに渋谷(しぶや)のタワー・レコードで買ったの…

このエントリーをはてなブックマークに追加