写真集LONESOME COWBOY

発売中
A4判 123P [写真108点] 定価 4,800円+税
購入はこちら

作品紹介

 この写真集は1967年から2017年秋までの個人的な写真である。
 作家の片岡義男の短編集『ロンサム・カウボーイ』に触発された写真家・佐藤秀明による、小説に登場する町や風景、男や女の全てが撮らえられたアメリカと言ってもいいだろう。自分自身ロンサム・カウボーイとなり放浪し撮影したアメリカの姿がここにある。乾ききった荒野に囲まれての孤独な旅、最大の慰めは、昔、ファインダー越しに眺めた風景が荒野の中のそこここにまだ残っていたことだと佐藤秀明は述べている。
 アメリカの持つ普遍的な風景もあれば、新しい、知らなかったアメリカも見ることができる。

購入の流れ

購入フォームからお申込み

VOYAGER IDの登録・お支払い

「VOYAGER ID」のアカウントをお持ちでない場合は無料登録をお願いします。お支払いはクレジットカード払いとなります。

発送

お申込みいただいた住所に写真集を発送いたします。
※送料は無料です

購入フォーム

※すべての項目をご記入ください。
お名前
電話番号
郵便番号
-
住所
ご注文冊数
 × 5280円(税込)

写真家の原点がここにある

写真集『LONESOME COWBOY』の発売を記念して実施される本企画では、佐藤氏が少年時代から今に至るまでの自身の作品を語る。写真1枚1枚を通して、彼の「ものがたり」が綴られていく。

佐藤秀明、30年ぶりにアメリカへ

片岡義男とも深い交流のある写真家・佐藤秀明が、かつて住んでいたアメリカの地を訪れる。彼自身がロンサム・カウボーイとなり、かつての光景と重ね合わせながら収めたアメリカの今をご覧あれ。

サポータの支援から始まった企画

 佐藤秀明さんと私たちボイジャーの交流は片岡義男さんを介して始まりました。佐藤さんはかつての自分の原体験を片岡義男著『ロンサム・カウボーイ』とあわせて振り返り、ふたたび自分の目でアメリカを見るという夢を語りました。
 この夢は翌年の2017年10月に実現することとなりました。実現には片岡義男.comサポータからのご支援が大きな役割を果たしました。「ロンサム・カウボーイ ふたたび」と銘打たれたこの企画は、Instagramを使った写真付きレポートの中継や、撮りたての写真を前に語られる臨場感あふれるお話という形でお届けしました。
 私たちはデジタル出版を始めて25年を経ていましたが、自分や支援者のみなさんと作家の力を合わせて直接企画に参加し、制作の役割まで担うのは初めての経験でした。ようやく次なる出版の世界が拓かれていくのだなという実感を得たのはこの時でした。
 2018年10月には、その集大成としての写真集『LONESOME COWBOY』も刊行されました。私たちが力を合わせて共に育ててきたものが、ついに一冊の本として結実したのです。2018年11月から12月12日にかけては、東京・大阪の2ヶ所でこれを記念した大規模な写真展も開催されました。
 これからも様々な企画を皆さんにお届けしてまいりますので、どうぞお楽しみに。

サポータとは?