片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

関連本

編集者が語る「僕も彼らを書く」第32回 エルヴィスとして生きるとは

僕のような凡人は、ある年齢を迎えるとぼんやりと思うことがある。四十歳になったときには、
「ああ、ジョン・レノンより長生きしてしまった。自分はこの四十年、何をしてきたのだろうか」
 と思った。四十二歳になったときは、
「ああ、エルヴィス・プレスリーよりも長生きしてしまったのか。自分は今までの四十二年間で何か成し遂げたことがあっただろうか。いや、何ひとつ自慢できることはしていない」
 と思った記憶がある。ジョン・レノンやエルヴィス・プレスリーと自分を比べることじたいがすでに大きな間違…

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連作品