片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

関連本

編集者が語る「僕も彼らを書く」第31回 キングは天使だ

 この映画Finding Gracelandを初めて観たときに、僕は『素晴らしき哉、人生!』を思い出した。一九四六年に撮影された、フランク・キャプラ監督の名作だ。あの映画の中で「天使見習い」のクラレンスという爺さんが登場するが、あの爺さん天使と、このFinding Gracelandに出てくる「エルヴィス」が僕の中でダブって見えたのだ。
『素晴らしき哉、人生!』は傑作だと思う。ひねくれ者の僕が何回観てもそう思うのだから、これはもう傑作中の傑作だ。その一九四六年の映画とダブって見えたのだから、このFinding Grace…

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連作品