片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

エッセイ

八巻美恵さんと篠原恒木さん

東京を撮る 47

八巻美恵さんと篠原恒木さんという、片岡義男の旧知の編集者二人による、「写真を撮る」という行為が、いかに撮影者の意思を反映しているかの実験を片岡義男が試みた、今回の「東京を撮る」は、そういう実験になっています。八巻美恵さんの7点の写真と篠原恒木さんの9点の写真。文中に二人の写真をほぼ同じ点数並べる、と片岡義男が書いているように、写真は同じ点数ではありませんが、その点数の違いも含め、似たようなものに興味を惹かれながらも、まるで静と動のようなコントラストを見せる二人の写真を楽しんでください。

このエントリーをはてなブックマークに追加