片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

わたしの片岡義男

No.7|佐久間文子「わたしの記憶は白いTシャツ」

【ディテールに心を奪われる】
 初めて読んだ片岡義男作品は『幸せは白いTシャツ』である。

 タイトルを忘れていたのに、ディテールは鮮明に覚えていた。オートバイで日本中を旅してまわる女主人公のかたわらにいつもある、ダッフル・バッグとサドル・バッグ。オーガナイザー・ウオレットとコイン・パース。ビニール袋に入った三枚組の白いTシャツ。

 オートバイにまたがる三好礼子さんの写真が掲載された女性誌の連載で読んだ記憶がある。そのころの雑誌のバックナンバーをめくっても記事を探…

  • #角川文庫
  • #女
  • #日本
  • #ディテール
  • #バブル
  • #高校生
  • #オートバイ
  • #旅
  • #インタビュー
  • #主人公
  • #旅先
  • #文脈
  • #タイトル
  • #日本語の外へ
  • #角川映画
  • #佐久間文子
  • #幸せは白いTシャツ
  • #女主人公
  • #ダッフル・バッグ
  • #サドル・バッグ
  • #オーガナイザー・ウオレット
  • #コイン・パース
  • #オーガナイザー・ウォレット
  • #三好礼子
  • #女性誌
  • #バックナンバー
  • #仁美
  • #行動的
  • #物静
  • #パックTシャツ
  • #Hanes
  • #フルート・オブ・ザ・ルーム
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連作品