VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

評論・エッセイ

壁面とマネキンの街を歩く

「今回はふたりで別々にテーマを持って、おなじ街のなかでともに撮影するというセッションをしました。僕のテーマはマネキンです。一回のセッションでは数多く撮ることは出来ないので、最近のものにストックのなかから選んで加えたもの八点で、ひと組です」
「マネキンは被写体として面白いですか。マネキンそのものをただ見てるだけでは、あまり面白くありませんね。だいたいにおいて平凡で、どうということもないです。これはマネキンですよ、そうですね、それがどうかしましたかといった程度のものですけど、写真に撮ると面白くなります」
「写真…

『ノートブックに誘惑された』角川文庫 1992年

このエントリーをはてなブックマークに追加