VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

評論・エッセイ

エルヴィスから始まった

この本は、一九七〇年の夏のふた月ほどの期間をつかって、ぼくが書いた。そして、あくる年のはじめ、三一書房から刊行された。
ぜんたいを書きはじめたとき、このような内容の本になることなど、思ってもいなかった。トータルな構成とか書きすすめる順番、あるいは、なにをどこにどんなふうに書くかなど、まったくなんの見当もつかないまま、ある種のいらだたしさにせきたてられて、即興的に書いていった。
(「あとがき」より)

『エルヴィスから始まった』(『ぼくはプレスリーが大好き』改題)ちくま文庫 1994年

このエントリーをはてなブックマークに追加