片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

評論

チェックアウトはいつでも出来る

 一九七一年にリンダ・ロンシュタットのバンドとして彼女とツアーに出ていたとき、自分たちのバンドを作ろうではないか、という意見で四人はまとまった。グレン・フライ。ドン・ヘンリー。バーニー・リードン。ランディ・マイズナー。マイズナーが二十五歳で、全員が二十代の前半だった。四人はデトロイト、テキサス、ミネアポリス、そしてネブラスカから、それぞれLAへと出て来て活路を見つけようとしていた。一九七一年のカリフォルニアの話だ。
 一九七一年の日本はどんなだったか。自分の年齢を重ね合わせると、そうか、あの頃か、となんとなくわかるのだが…

このエントリーをはてなブックマークに追加