片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

エッセイ

お詫び申し上げる人

 走行中の大型トラックからタイアがはずれ、通行人を直撃して死亡事故となった、という出来事から事態は展開し、設計不良、時間切れで走行実験をしないままに製造、他にもおなじような事故がいくつもあった、そうしたことに関する情報の隠蔽を図った、十万単位でリコール、といった「世間を騒がせる」反社会的な企業活動に関して、三菱ふそうトラック・バスという会社は記者会見を開き、ヴィルフリート・ポート社長はその冒頭で頭を下げ、世間をお騒がせしたことをお詫び申しあげます、という意味の言葉をまず述べた。
 その言葉は英語だった。We apolog…

底本:『自分と自分以外──戦後60年と今』NHKブックス 2004年

このエントリーをはてなブックマークに追加