片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

評論

『東京五人男』一九四五年(昭和二十年)

〔監督〕斎藤寅次郎〔出演〕古川緑波・横山エンタツ・花菱アチャコ/東宝

 一九四五年の七月、日本に対して連合国側から、降伏してはどうかという勧告があった。ポツダム宣言だ。日本の海軍は戦争の終結を望んでいた。陸軍は本土決戦を唱え、首相はポツダム宣言に対して、ただ黙殺するだけだ、という態度を取った。黙殺するだけだ、という乏しい言葉でさまざまな意味が相手に伝わるのは、日本語を母国語として共有している人たちの、日本国内だけだ。国外、つまり国際社会に出たとたん、黙殺するだけだというひと言は、戦争の続行にかける強い意志…

底本:『映画を書く──日本映画の原風景』文春文庫 2001年

  • #新聞
  • #東京
  • #英語
  • #会社
  • #戦後
  • #日本
  • #2001年
  • #官僚
  • #自由
  • #京都
  • #出版
  • #ウイスキー
  • #コメディ
  • #映画
  • #汽車
  • #占領軍
  • #ダンス・ホール
  • #戦争
  • #政治
  • #敗戦
  • #絶対会社主義
  • #音楽
  • #そよかぜ
  • #ヴィデオ
  • #娯楽映画
  • #民主主義
  • #学校教育
  • #軍人
  • #天皇
  • #広島
  • #のんき節
  • #アメリカようそろ
  • #アメリカ軍
  • #ジャズ・バンド
  • #スケートリンク
  • #ダグラス・マッカーサー
  • #デイヴィッド・コンデ
  • #ハワイ・マレー沖海戦
  • #ホテル・ニューグランド
  • #ポツダム宣言
  • #マキノ雅弘
  • #マッカーサーとその時代
  • #ミズーリ号
  • #ミルク
  • #メチルアルコール
  • #リンゴの歌
  • #ヴェトナム戦争
  • #勤労精神
  • #千葉
  • #厚木
  • #厚木飛行場
  • #原爆
  • #古川六郎
  • #古川緑波
  • #吉田茂
  • #喜劇映画
  • #国民酒場
  • #国際社会
  • #報道
  • #大八車
  • #大映
  • #大根
  • #天皇制
  • #富士山
  • #山本嘉次郎
  • #岩波書店
  • #復興
  • #情報頒布部
  • #愛国行進曲
  • #慰霊
  • #戦中
  • #戦争と日本映画
  • #戦争責任
  • #戦前
  • #戦後民主主義
  • #放送
  • #文春ノンフィクションビデオ
  • #文春文庫
  • #日本の悲劇
  • #日比谷
  • #映画を書く──日本映画の原風景
  • #映画を書く──日本映画の謎を解く
  • #映画演劇課
  • #本土決戦
  • #東京五人男
  • #東京湾
  • #松竹
  • #柳家権太楼
  • #桜ケ丘
  • #桜ケ丘国民酒場
  • #桜ケ丘総合配給所
  • #横山エンタツ
  • #横浜
  • #正月
  • #民主
  • #民間情報教育部
  • #海軍
  • #渋谷
  • #演劇
  • #焼け野原
  • #石田一松
  • #砂糖
  • #空襲
  • #第一生命
  • #花菱アチャコ
  • #蒸気機関車
  • #虎の尾を踏む男達
  • #読経
  • #議会
  • #財界
  • #軍国主義
  • #連合国
  • #配給システム
  • #配給所
  • #酒
  • #酒は泪か溜息か
  • #鉄の三角
  • #長崎
  • #防空壕
  • #陸軍
  • #隠匿物資
  • #館山
  • #首相
  • #黒澤明
  • #GHQ
  • #ウィスキー
このエントリーをはてなブックマークに追加