片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

小説

銭湯ビール冷奴

主人公の秋野が踏み出す新しい一歩。時代が大きく変わる瞬間を捉えた大人の青春小説。

1971年の神保町を舞台に、何でも書く器用さで仕事だけは沢山ある31歳のフリーライター秋野文彦のある一日を描いた物語です。取材旅行から帰って、CCRの「トラヴェリンバンド」を聴くことも、その後、いくつかの打ち合わせをして、仕事を依頼されることも基本的にはいつもの日常。行きつけのバーのホステスでもあり大学の後輩でもある女性と偶然会うのも、編集者とビールと冷奴を楽しむのも、日常の内なのだけれど、その全てが繋がることで、秋野は新しい一歩を踏み出すことになります。時代が大きく変わる瞬間を捉えた大人の青春小説です。

底本:『この冬の私はあの蜜柑だ』講談社 2015年11月
初出:「IN THE CiTY」2013 Summer issue Vol.8 Bon Appetit!

  • #女性
  • #彼女
  • #男性
  • #文房具
  • #東京
  • #庭
  • #オリンピック
  • #コーヒー
  • #喫茶店
  • #大学
  • #女
  • #都電
  • #原稿
  • #季節
  • #文章
  • #梅雨
  • #男
  • #雑誌
  • #電車
  • #銀座
  • #ウイスキー
  • #バー
  • #ホステス
  • #女主人
  • #電話ボックス
  • #青年
  • #旅館
  • #卒業
  • #LP
  • #醬油
  • #大根
  • #渋谷
  • #卵
  • #新宿
  • #LP
  • #母
  • #仔牛
  • #自動車
  • #温泉
  • #おでん
  • #神保町
  • #取材
  • #独身
  • #ウィスキー
  • #世田谷
  • #万年筆
  • #原稿用紙
  • #東京オリンピック
  • #漫画
  • #週刊誌
  • #アルバイト
  • #豆腐
  • #学部
  • #軽井沢
  • #住宅地
  • #路地
  • #銭湯
  • #馬鈴薯
  • #講談社
  • #トマト・ジュース
  • #浅草
  • #すずらん通り
  • #白山通り
  • #靖国通り
  • #2015年
  • #飯田橋
  • #水道橋
  • #連載
  • #煙草屋
  • #この冬の私はあの蜜柑だ
  • #総武線
  • #クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル
  • #冷奴
  • #門扉
  • #秋野文彦
  • #カズモズ・ファクトリー
  • #カズモス・ファクトリー
  • #ピックアップ
  • #牧村
  • #那須高原
  • #記事広告
  • #トラヴェリン・バンド
  • #東口
  • #那須
  • #提灯記事
  • #巻末
  • #ガーリック・ソテー
  • #子牛
  • #カツレツ
  • #村田
  • #親族
  • #こんにゃく
  • #銀杏
  • #北沢美紀子
  • #娯楽雑誌
  • #スポーツ・タイプ
  • #田崎幹二
  • #キリン・ビール
  • #新小岩
  • #葱
  • #生姜
  • #おっちゃん
  • #糸削り
  • #終電車
このエントリーをはてなブックマークに追加