VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

評論・エッセイ

より良いことを選択しながら #6

日本の東京の電車内の広告では、いったいなにが広告されているのか。2018年の11月から12月の終わりまで、いつもの電車に乗るたびに、僕は広告の文言をメモ帳に書きとめた。そこはたいそう不思議な世界だ。駅まで歩いて電車に乗るだけで、このような世界に入ることが可能だ。このような世界のなかに、僕は生きているのだ。

『現代詩手帖』二〇一九年二月号

このエントリーをはてなブックマークに追加