VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

小説

撮られた人の行方 4 金髪のジェニー

ある雑誌の企画にまつわる思い出の話

 「撮られた人の行方」の第四回は、ノンフィクション作家の高倉健二が、思い出すと笑顔になってしまう、ある雑誌の企画にまつわる思い出の話です。その企画は、ある月刊雑誌で始まる「日本の金髪女性」というものでした。普段から金髪に染めている、または混血の具合で金髪になっている日本人女性たちを日本中から探して取材し、写真と文章を掲載するというもの。文章は高倉が担当します。この企画を発案した女性編集者による企画意図の説明が読みどころですが、高倉が笑顔になるのは、その先、ある編集者が下関で出会った金髪女性の話なのです。

底本:『MEN’S EX』一九九四年八月号

このエントリーをはてなブックマークに追加