片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

関連本

編集者が語る「僕も彼らを書く」第29回 いまでもキングだよ!

 片岡義男さんの『彼らを書く』でのエルヴィス篇は、構成がとても面白い。まずはエルヴィスが主演した映画について、時代順に四作連続で採り上げている。デビュー作のLove Me Tenderから始まり、Loving You、Jailhouse Rock、そしてKing Creoleだ。順番からいけば、次は一九六〇年のG.I. Bluesなのだが、片岡さんが選んだのは一九八八年の作品Heartbreak Hotelだ。一気に時代は飛んだ。ちなみにこの架空のコメディ映画、エルヴィス・プレスリー本人は出演していない。時代設定は一九七二年となってい…

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連作品