片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

エッセイ

夕食までの一時間

東京を撮る 21

2019年8月8日の経堂。駅を出て、夕食の約束のある店までの道のりを撮影して歩いた1時間の記録が、今回の「東京を撮る」です。店までの道のりだからか、いつもに増して道路と建物の境界を撮った写真が多く、それは、東京の世田谷の住宅街の作られ方の記憶を辿っているようです。そして、まるで江戸時代の旅人が足早に行き交っていたような、両端に生け垣のある小道を抜けて、待ち合わせの店へと到着します。

このエントリーをはてなブックマークに追加