VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

評論・エッセイ

谷中、2013年

東京を撮る 5

スイス製のレモン・ミントのキャンディをお供に、今回、片岡義男氏が歩くのは谷中界隈。千駄木の駅から根津駅方向に歩き、谷中を散策して不忍通りから千駄木駅に引き返す2013年の4月。片岡氏の目は、看板や出入り口を見つめて、谷中の町に挨拶しているように進む。次に谷中を訪れた2013年11月の写真では、秋の光に照らされてビビッドな色を見せる町の中で、路地の奥や人の気配を中心に写し取っている。その町との距離感の変化が感じ取れるのも面白い、「東京を撮る」第5回、谷中編。サポータの皆さまに先行限定公開。

このエントリーをはてなブックマークに追加