片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

書評

一九六二年、ボストンの怪事件

 第一回の殺人は一九六二年の六月に起きた。ボストンの小さなアパートメントの自室で五十五歳の女性が絞殺・強姦された。二週間後、おなじくボストンで六十歳の女性が、まったくおなじような状況のなかで、おなじように殺害された。続いてボストンのすぐ近くのリンというところで、六十歳の女性が絞殺・強姦された。八月のうちにさらにふたり、年配の女性が同じ手口で殺された。十二月には二十代前半の女性がふたり、よく似た状況下で殺された。
 そして一九六三年の三月には、ボストンで六十八歳の女性が絞殺・強姦され、おなじ月にもうひとり、ベッシー・ゴール…

このエントリーをはてなブックマークに追加