片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

エッセイ

風がそこに吹いている


 そこにいるのは自分ひとりだけという他に人のいない状態を寂しいと言うなら、それはlonesomeだよと、英語で説明されたのは、僕が六歳くらいのときだ。この説明を聞いてlonesomeはよくわかったが、自分では使うことのない言葉だろうな、という思いもすでにあった。
『掠奪された七人の花嫁』というアメリカ映画が一九五四年に日本で公開された。原題を"Seven Brides For Seven Brothers"と言い、アメリカでもおなじ年に公開された。そのときから数えて百年ほど前のオレゴ…

底本:『Coyote』66号 2018年11月15日

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連作品