アイキャッチ画像

電車に乗れば英語の勉強

縦書きで読む

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

 平日の午後、いつもの私鉄の電車に乗る。空いている時間だから座席にすわり、ぼんやりしていると、車掌のアナウンスをなんとなく聞く。次の駅の名を告げたあと、「左側のドアが開きます」と彼は言う。続いて外国の女性による録音メッセージで、おなじ内容が繰り返される。彼女の最後のひと言は、The doors on the left side will open. というものだ。ドア、電車、あるいは車掌の意思により、「左側のドアが開くかもしれません」と、僕は理解する。このひと言を聞くたびに。日本人男性の車掌は、「左側のドアが開きます」と断言している。それが外国人女性のメッセージだと、左側のドアが開くかもしれません、となる。これは、なぜなのか。ずっと以前から僕にとっては謎のひとつだ。

 ドアの上にデジタルによる表示がある。いろんな表示がおなじ順番で繰り返しあらわれる。「こちら側のドアが開きます」という日本語の表示にならんで、Doors on this side will open. と英語による表示があらわれる。「こちら側」でなければ開くのは「反対側」であり、それは英語でon the opposite sideとなる。それはいいとして、どちらの場合にも、動詞にはwillがつく。ひょっとしたら左側のドアが開くのかな、と僕はこの表示を見るたびに常に思う。「経堂の次は下北沢に停まります」というような日本語のアナウンスも、それに続く英語だと、The stop after Kyodo will be Shimokitazawa.となり、ここでもwillに遭遇する。

 向ヶ丘遊園という駅が終点の下りに乗っていると、The next stop is Mukogaokayuen terminal.という英語のメッセージを聞く。向ヶ丘遊園駅はけっしてターミナルではない。その電車がたまたま向ヶ丘遊園駅までのものであるに過ぎない。だのになぜ、向ヶ丘遊園駅がターミナルになるのか。英語だとわかりやすく簡略化する、という癖が日本の人たちにあるとするなら、これはその一例なのか。

「ふりかえ輸送中」という日本語はalternate services in operationと英訳されている。なんらかの理由でしばらくは電車が止まるとき、「他社線へのふりかえ輸送中です」とアナウンスされるが、乗客がどのようにすればいいのか、まったく不明だ。Alternate servicesとは、いったいなになのか明らかにする責任が、その私鉄にはあると僕は思う。

 新幹線に乗っても英語の勉強はついてまわる。リクライニング・シートという言葉はとっくに日本語だ。背もたれの角度を好みに応じて自在に変えることの可能な座席、という意味を端的にしかも少ない語数で言いあらわすことが、日本語には出来ない。だからリクライニング・シートという英語が、片仮名書きされて日本語になる。

 のぞみ二十五号には、少なくとも僕が乗ったときには、喫煙ルーム、と呼ばれるものがまだあった。車両の端の、通路に接した壁ぎわの、じつに狭い場所だった。喫煙室、あるいは喫煙所と呼ぶにはあまりにも狭いし、しかたなく作った、ということも明白だったから、ここに漢字を使うわけにはいかない。エリア、プレイス、ルームなどの候補のなかからルームが選ばれ、喫煙ルームとなった。喫煙室とは明らかに一線を画されたものとしての、喫煙ルームなのだから、ここでのルームは室の単なる英訳ではない。室とは明らかに異なったものとしての、室より明らかに下位の、ルームなのだ。

 前の座席の背にたたまれたテーブルの、たたんであるときはこちらを向いている側に、いろんなことが印刷してある。その一番最初にあるのは左右ふたつの方向を指した矢印で、左を指している矢印には、博多方面、という日本語が添えてあり、右を指している矢印には、東京方面、とあった。そして博多方面は For Hakataと訳され、東京方面はFor Tokyoとなっていた。

 このForはいまだに現役だ。A train bound for Tokyo.という言いかたのなかから、for Tokyoだけを抜き出し、それが「東京行き」あるいは「東京方面」と解釈されたまま、いまも通用しているのではないか。いつも乗る私鉄の上り新宿行きでは、その行く先が英語ではいまも、For Shinjukuと出る。Forになにほどか引きずられる僕は、新宿がいったいどうしたのだろうか、などと思うが、どうもしていない。その電車の終点は、新宿駅なのだ、それ以上でもそれ以下でもない。

『酒林』2018年9月号


2018年 For The doors on the left side will open will のぞみ ふりかえ輸送 アナウンス ターミナル チョイス リクライニング・シート 下北沢 動詞 向ヶ丘遊園 喫煙ルーム 左側のドアが開きます 振替輸送 新幹線 日本人 日本語 終点 経堂 英語 表示 車掌 酒林 電車
2020年6月26日 07:00
サポータ募集中