VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

評論・エッセイ

モノクロームの絵葉書の内部へ

絵葉書というものについて勉強をつづけている。その重要な一部分として、ジョン・ベーダーの『ギャス、フード、アンド・ロッジング』(『ガソリンを入れて、食って、寝て』とでも訳せばいいだろうか)というタイトルの本を読んだ。ものすごく面白い本だったので、その理由についてすこし書いてみよう。

片岡義男エッセイ・コレクション『なぜ写真集が好きか』太田出版 一九九五年
『紙のプールで泳ぐ』新潮文庫 一九八八年所収

このエントリーをはてなブックマークに追加