VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

評論・エッセイ

ハードボイルド音楽との再会 1959年に登場した私立探偵ジョニー・スタッカートのテーマ

連続TVドラマの主人公、ジョニー・スタッカート。ジョン・カサヴェテス演じる彼はハードボイルドな探偵だ。音楽は映画『荒野の七人』等で知られるエルマー・バーンスタイン。サウンド・トラックは、光の中に影があり、叙情的なメロディが漠とした不安感を添える、といった趣。全体が組曲のようである。

『翼の王国』二〇〇六年五月号

このエントリーをはてなブックマークに追加