片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

エッセイ

トゥナ・サンドイッチにコーヒー、そしてエルヴィスの歌

 ハワイでの仕事の途中、ヒロのリゾート・ホテルに一週間ほど滞在していたとき、退屈だから広い敷地を歩きまわっていたら、思いがけない場所にサンドイッチの店を発見した。店であることは確かなのだが、よくあるハワイふうな風情の演出は皆無の、無愛想で小さな箱のような店だった。お昼に近い時間だったから、僕はさっそくその店に入ってみた。
 ジャマイカ女性がひとりで店番をしていた。大きなテーブルの周囲にばらまいたように椅子があり、片側の壁を背にして調理場とそのカウンターがあった。僕はトゥナ・サンドイッチとコーヒーを注文した。サンドイッチは…

底本:『洋食屋から歩いて5分』東京書籍 2012年
初出:雑誌『AZUR』東京ニュース通信社 2011年

このエントリーをはてなブックマークに追加