片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

エッセイ

沈んでいく日本、浮かび上がるナポリタン

沈んでいく日本、浮かび上がるナポリタン

 ここにはかならずあるはずだ、と見当をつけたところに、それはあった。はじめは『きょうの料理』という月刊誌を検索のターゲットにしようと考えたのだが、思いなおし、NHKからおなじく月刊で出ている『食彩浪漫』という雑誌を、標的とすることにした。『きょうの料理』よりはこちらのほうが、ヒットの確率は高いはずだ、と僕の直感が僕にそう命じたからだ。
 検索法は超アナログ、つまりバック・イシューの現物を、現在から過去に向けて、一冊ずつ手に取ってはその目次を見ていく、と…

底本:『ナポリへの道』東京書籍 2008年

このエントリーをはてなブックマークに追加