VOYAGER

片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

評論・エッセイ

夏は終わる。しかしサーファーにはなれる

 一時間三十分ほどのカラー・シネマスコープ映画を一本観ただけで自分の世界観が実際に変わってしまうことが現実にありうるのだ、ということから波乗りについてすこし話してみよう。
『エンドレス・サマー』という、一九六〇年代アメリカのサーフィン映画の傑作映画を、ぼくは、それが一般公開されて間もなく、アメリカで観た。
 ぜひ観ようと思って観たわけではなかった。西海岸へ来て、さてなにをしたらいいのかと、ぼうっとして日を送っていたとき、なぜだかハンティントン・ビーチへいき、そこの映画館で『エンドレス・サマー』を観た。
片岡義男エッセイ・コレクション『僕が書いたあの島』太田出版 1995年

このエントリーをはてなブックマークに追加