片岡義男.com 全著作電子化計画

MENU

エッセイ

これがクリスマスの物語

 クリスマス3日前のアメリカ本土に僕は到着した。もっと早くに来る予定でいたのだが、途中のハワイでのんびりし過ぎてしまった。
 サンディエーゴの空港に着陸するとき、PAをとおして乗客に挨拶する機長が「良きホリデー・シーズンを過ごされますように」と言ったのをスタートに、クリスマスの当日まで、その年の僕はなぜかほとんどの人から、「メリー・クリスマス」と言われた。
 いまのアメリカふうに、殺風景であることを越えて怖さを感じさせる雰囲気のガス・ステーションで、自分でステーション・ワゴンにガソリンを入れたとき、走り去ろ…

底本:『昼月の幸福──エッセイ41篇に写真を添えて』晶文社 1995年

  • #女性
  • #彼女
  • #夏
  • #アメリカ
  • #母親
  • #日本語
  • #東京
  • #女
  • #日本
  • #飛行機
  • #1995年
  • #ストーリー
  • #写真
  • #軽飛行機
  • #昼月の幸福ーエッセイ41篇に写真を添えて
  • #昼月の幸福
  • #晶文社
  • #父親
  • #父
  • #ハワイ
  • #山
  • #郵便物
  • #ガソリン
  • #不況
  • #ホノルル
  • #母
  • #空
  • #オープン・カー
  • #空港
  • #ステーション・ワゴン
  • #クリスマス
  • #プレゼント
  • #カード
  • #カート
  • #クリスマス・プレゼント
  • #ホームレス
  • #資本主義
  • #アメリカ本土
  • #サンディエゴ
  • #サンディエーゴ
  • #ガード
  • #ガス・ステーション
  • #エルサレム
  • #クリスマス・カード
  • #サンタ
  • #ジョー・ドン
  • #ストーリ
  • #メリー・クリスマス
  • #ランディング・ギア
  • #生誕
  • #生誕の夜
  • #郵便配達
このエントリーをはてなブックマークに追加