08月25日

[片岡義男エッセイ365]

ロックン・ロールとカウボーイ・ブーツ

6 ロックン・ロールとカウボーイ・ブーツ  一九六〇年は、アメリカのロックンロールにとって、最低の年だったといわれている。ロックンロールは死んだようにみえ、やはりロックは一時的で気ちがいじみた流行でしかなかった、と早くも...

続きを読む

NEWS

最新のニュースをお届けします
0801_ブログスタート

制作現場からスタッフによるブログを開始!

本日より「片岡義男全著作電子化計画」の編集・制作スタッフによるブログをスタートします! 現在、片岡小説200作品に引き続き、300作品の制作が行われています。「エッセイ365」は毎日更新しています。制作現場から日々起こっ…

続きを読む

20160624_photo

kataokaフォト・ライブラリーが公開になりました

片岡義男が撮ったさまざまな写真が公開になりました。約5,000枚を順次公開していきます。どなたでもサンプルをご覧いただけます。もっと深く、すべて……写真に深く関わりたい方は、今すぐサポータ登録をお願いします。公開される写…

続きを読む

news-supporter-1

全著作電子化計画みんなで支える!応援求む!

 「片岡義男 全著作電子化計画」は、企画を応援してくださるサポータのみなさまに支えられています。  特典として、本企画刊行作品の読み放題アカウントを提供しています。KindleやiBooksなど、お好きなリーダーで読める…

続きを読む

0731_メディア掲載情報

メディア掲載情報をお知らせします!

▼単行本「豆大福と珈琲」(9月7日発売) あらゆる小説的企みにみちた「珈琲」をめぐる5つの物語。朝日新聞連載の2編のほかに3編の書き下ろし作品を収録 ▼全日本コーヒー協会「Coffee Break」(7月31日発売) 思…

続きを読む

kataoka_768_240_title_M_L

4月25日|小説電子化が200作品に達しました!

デビュー作『白い波の荒野へ』を皮切りに昨年7月よりはじまった「片岡義男全著作電子化計画」は、本日・4月25日(月)の発売をもって計200作品に達しました。ゴールデンウィークには存分に片岡義男の“乱読サーフィン”をお楽しみ…

続きを読む

jackIsHere20160627

制作舞台裏 vol.4| 編集者が語る『ジャックはここで飲んでいる』

5月9日に短編集『ジャックはここで飲んでいる』が文藝春秋より刊行されました。制作の舞台裏をお伝えする連載企画「本はこうして本になる」第4弾は、担当編集者・内山夏帆さんにご執筆いただきました。 本書の表紙の写真は、角川文庫…

続きを読む