この冬は炬燵蜜柑だ[片岡義男ボックス04]
アイキャッチ画像
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

お正月、という時間は、忙しい日常を送っている人にはエアポケットのようだ。
なにもスケジュールを組んであちこち出かけることはない。
炬燵にもぐりこみ、蜜柑をつつきながら、片岡義男の小説で不思議な正月の過ごし方や箱根に思いをはせるのも悪くない。

【目次】
箱根ターンパイクおいてけぼり
D7のワルツ
こちらは雪だと彼女に伝えてくれ

BinB store(ボイジャー)だけの限定版です