私は泣いています
アイキャッチ画像
立ち読みする 購入 サポータになる
Amazon Kindleで
購入する
結婚について考える男性の思考が不穏な方向に。。。リリィの歌を背景に結婚について考える。
               
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

彼女が結婚を切り出したら受けようと覚悟を決めていた男性に、彼女は言います。「今年は私たちの結婚の年ね」。彼の思惑を飛び越えて、結婚が規定事実になってしまったフリーランスの彼は、結婚生活の維持のために就職を決めます。その帰路に喫茶店でふと聴いたのが、リリィの「私は泣いています」でした。その歌の歌詞を聴いている内に、彼は今の境遇が歌の主人公の女性のようだったらと考え始めます。リリィの歌を背景に、結婚するとはどういうことなのか、自分は結婚する相手をどう考えているのかと思考が進む、結婚についての物語。

価格:275円(税込)