誕生日のドア
アイキャッチ画像
立ち読みする 購入 サポータになる
Amazon Kindleで
購入する
誕生日のドアは、一人で通れ
               
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

一緒に生活している男女がいる。まもなく男の35歳の誕生日がやってくる。3日後には、今度は女の35歳の誕生日だ。しかし、家の中の空気はおだやかではない。彼と様々な女性との関係がバレてしまったのだ。一つひとつ暴露されているあいだも腹が減ったといっては食事を作り、コーヒーを飲み、書いた小説(男は作家なのだ)をさんざんにけなされてもその小説について悪びれずに語ってしまう男がなんともユニークだ。誕生日、というものが毎年やってくるドアだとすれば、今年は一人でくぐるしかなさそうだ。

※価格記載のない作品は275円(税込)となります。