三重奏の主題
アイキャッチ画像
立ち読みする 購入 サポータになる
Amazon Kindleで
購入する
男はやじろべえ、または夢のような抽象論
               
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

男が一人。女が二人。そこには恋愛感情がある。
このような状態はしばしば「三角関係」と呼ばれ、
著しい憎悪や不均衡を呼び込むが、ここではそうではない。
これは三角ではなく、やじろべえだ。
左右にそれぞれの女性がいて、
男は支点に位置し、ひどく安定している。
1対1の付き合いよりも、そのほうが男は安定するのだ。
しかし、二人の女はどうか。
小説の全編を通じて、冷たい雨が降っている。7月だが冷たい雨だ。
そこで彼女たちは火花を散らし、そして時間の経過とともに
微笑も加わる。
その時、男はそこにいない。

価格:275円(税込)