森泉岳士さんの新刊が河出書房新社より発売中!

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

『片岡義男COMIC SHOW』で『彼女のリアリズムが輝く』をコミカライズした森泉岳士さんの新刊情報です。
村上春樹の『螢』と、ジョージ・オーウェルの『一九八四年』の2篇をコミカライズした本『村上春樹の「螢」・オーウェルの「一九八四年」』が、河出書房新社より発売中です(発売は2019年12月24日)。
解説は翻訳家の柴田元幸さん。

森泉さんは「水で線を描き、そこに墨を落とし、細かいところは爪楊枝や割りばしで描く」という、独特な技法で絵を描かれています。背景と人物が重なる絵は、それぞれバラバラに描き、それらをパソコン上で合成しているそうです。
なお、発売を記念して東京・青山ブックセンター本店のギャラリースペースにて、1月26日まで原画展も開催中です。

原画展開催中!東京・青山ブックセンター本店 ≫

1月26日には森泉岳土さんによるワークショップも開催されるそうです。

森泉岳土さんによるワークショップ東京・青山ブックセンター本店 ≫

■関連ページ
河出書房新社HP
コミックナタリー記事:「村上春樹『螢』とオーウェル『一九八四年』を森泉岳土がマンガ化、原画展も」
森泉岳土『報いは報い、罰は罰』の制作過程
『彼女のリアリズムが輝く』
『片岡義男COMIC SHOW』左右社から発売されます!

2020年1月10日 22:30|片岡ニュース