NEUT Magazine(ニュートマガジン)に篠原恒木さんインタビュー記事掲載

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

片岡義男『珈琲が呼ぶ』の編集者で、女性ファッション誌『JJ』元編集長の篠原恒木さんへのインタビュー記事です。『ピーナッツ』のチャーリー・ブラウンのシャツ(実物)や『珈琲が呼ぶ』の校正入り広告原稿も見られます。インタビュアーは赤澤えるさん。赤澤さんは片岡義男ファンで、8月に青山ブックセンターの「リレー選書」コーナーで『珈琲が呼ぶ』を選出しています。なお、チャーリー・ブラウンのシャツについては、片岡義男のエッセイ「ザ・コンプリート ピーナッツ」にも登場します。

珈琲が呼ぶ

記事の詳細はこちらNEUT Magazine(ニュートマガジン) ≫

■関連ページ
『珈琲が呼ぶ』ができるまで
わたしの片岡義男|篠原恒木「サラリーマンの誰もが抱く夢」
珈琲が呼ぶ
珈琲特集
9/27 OPENのコレド室町テラスに『珈琲が呼ぶ』が!
『ザ・コンプリート ピーナッツ』

2019年12月3日 19:23|片岡ニュース