新作書き下ろし『なぜあんなに黄色いの』を公開しました

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

サポータ向け書き下ろし「短編小説の航路」シリーズ『なぜあんなに黄色いの』を公開しました。片岡義男.com だけで読める作品です。サポータの皆様は、サポータ本棚から作品をお楽しみ下さい。

なぜあんなに黄色いの

『なぜあんなに黄色いの』
短編小説の航路の新作「なぜあんなに黄色いの」は、自由であることについての物語です。そして、それは論理に支えられています。調理師免許を持ち、父親が営む洋食屋の調理場に立てるほどのスキルを持つ彼女は、単なる門前の小僧ではありません。カステラが単に卵黄だけでは、あんな風に黄色くならないということを、理論として知っているから「なぜあんなに、黄色なの?」という疑問を持つことができるのです。そして、自由でいるために必要な論理は、囚われないこと。恋人との結婚は考えず、でもきちんと自分で見定めた相手と付き合い、忘れたイヤリングは、すぐに新しいものを買う楽しみへと変換できる彼女は、自由が何であるかを理解しているのです。


また、これまでサポータのみに公開していた「短編小説の航路」シリーズのうち、『あなたも珈琲をいかがですか』の販売を開始し、サポータでない方でもお求めいただけるようになりました。

あなたも珈琲をいかがですか

サポータの方は今すぐ読めますサポータとは? ≫

2019年9月27日 00:00|電子化計画