写真追加!『幸せは白いTシャツ』改訂のお知らせ

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

132_05_outline■改訂版『幸せは白いTシャツ』の表紙

 20歳の女性がバイクで旅をする。途中、帰る家をなくし、ただ2年間は旅をするという意志を抱えて。その情景を、通り過ぎる風景を描いた小説『幸せは白いTシャツ』は、1983年に角川文庫の書き下ろしとして書かれました。その文庫版には三好礼子さんをモデルに、故大谷勲氏が撮影した写真が随所に挿入されていました。

 ボイジャーでは2015年11月に電子版を刊行しましたが、その際は写真の所在が不明でテキストのみとなっておりました。今回、写真が三好礼子さんの手元にあることが分かり、掲載をご快諾いただけました。文庫版で使われていた写真は10枚ほどしか残っていなかったので、当時の写真から新たに約30枚を選択・追加し、この改訂版をお届けいたします。デジタルですから写真の拡大も可能です。ファイロファックスとミノックス35GTを携えてCB450を駆る仁美(本作品の主人公)の旅を、写真と小説でお楽しみください。

001■お預かりした貴重なポジフィルム

 ボイジャーストアで既にご購入いただいた方は、既に最新の内容にアップデートされておりますのでMy本棚よりお楽しみ下さい。
 その他のストアでご購入いただいた方は、反映まで数日かかりますので今しばらくお待ちください。

2018年2月27日 00:00|電子化計画