5月は「タグで読む」第6弾、「オートバイ」を読む!

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

 毎月テーマを決めて「タグで読む」企画、5月は「オートバイ」です。

 『彼のオートバイ、彼女の島』をはじめ映画化された片岡義男作品の多くに、重要なモチーフとしてオートバイが登場します。その影響もあってか、現在も「片岡義男といえばオートバイ」というイメージで語られることが少なくありませんが、近年の小説に登場することはありません。なぜ、オートバイだったのでしょうか。

 「タグで読む オートバイ」では、片岡義男.comの小説・エッセイのなかから、編集部がタグをつけたオートバイにまつわる作品を紹介します。小説は46編、代表作からは想像できない意外な作品も選びました。エッセイは過去の公開作から幅ひろく関連づけています。

たとえ一度も乗ったことがなくても、ページをめくるだけで、スクロールするだけで”風”になってしまう片岡義男の言葉の不思議を、オートバイ作品を通じて味わってみてください。

▶︎タグで読む第6弾「オートバイ」こちら
▶︎タグで読む「文房具」+「ハワイ」+「アメリカ」+「東京」+「日本語」はこちら

タグで読む_バナー画像_オートバイ

※アイキャッチ画像は写真家としての片岡義男「片岡フォト・ライブラリー」より

2017年5月1日 00:00|片岡ニュース