884編公開中。 今を映す手鏡のように
片岡義男エッセイ・コレクション『僕の書いたあの島』 の一覧
2017.4.30
シジミ汁のシジミを数えよう!
縦書き
 三等船客のための簡素な日本食の食事に味噌汁がついていた。その味噌汁がもしシジミ汁であったなら、まず、味噌汁の大なべのなかから、シジミだけをしゃくしですくいあげて器に移した。大なべのなかにあるシジミぜんぶを、器に移すのだ…
2017.4.29
憧れのハワイ航路
縦書き
「チャイチャイブー」のひと言がなぜぼくにとって衝撃的であったかについて書くまえに、秩父丸に三等客として乗るとどのような感じであったかに関して、明らかにしておかなくてはならない。すべては有機的に複雑に連関している「チャイチ…