972編公開中。 今を映す手鏡のように
の一覧
2017.12.27
SFを絵に描く技法の進化形
縦書き
 一九六十年代のなかばにさしかかり、なかばを超え、六十年代の後半へと入っていった時代の、アメリカのサイエンス・フィクションのペーパーバックの表紙を、しばらく観察してみたい。大衆のあいだに大量に売りさばく本の典型であるペー…
2017.9.28
彼女と一台の自動車
縦書き
1  秋の午後、やや遅い時間。あるいは、夕方のすこし早い時間。ダイニング・ルームに客をとおす準備は、まだ終わっていない。早い時間の客は、したがって、ロビーとして使っている部屋か、バー、あるいはテラスに案内される。彼女はテ…
2017.9.2
部屋を楽しんでいる人
縦書き
 いま彼女がひとりで住んでいる部屋の設計に関して、彼女はいっさい関係していない。父親とその弟が共同しておこなっている仕事をとおして、彼女が使えることになった部屋だ。住みはじめて三年になる。破格の条件で使わせてもらっている…
2017.6.26
どこにでも部屋を作る才能
縦書き
 彼女はテントをいくつも持っている。興味を引くテントを見ると買ってしまう。だからいつのまにか数多くなる。いまでは毎年ひとつ、テントを買っている。冬のあいだに買い、春になると試してみる。そして夏に最終的な試用をし、秋から冬…