882編公開中。 今を映す手鏡のように
政治 の一覧
2016.8.10
誰もがリアリズムの外で(2)
 首相と大統領が戦後初の急接近をした直後 に 9.11 があり、それに続いたアフガニスタンとイラクでのアメリカの軍事行動を、テロとの戦争として首相は全面的に支持した。そしてそのことによって、戦後ずっと日米関係のなかに維持…
2016.8.9
誰もがリアリズムの外で(1)
 二〇〇三年十二月九日、イラクへ自衛隊を派遣することが閣議決定されたあと、首相は記者会見にのぞんだ。戦場であるイラクへ「実質的には軍隊」である自衛隊を送り出す理由を、この会見で首相は説明しようとした。みずからの信念を首相…
2016.7.31
「抵抗勢力」と「バブルの崩壊」
 言葉だけはいたるところで盛んに飛び交い、したがって多くの人たちが使うから自分も使い、使っているうちになんとなくわかったつもりになりながらも、その言葉が具体的になにを指し示し、どのようなことを意味しているのか、正確な実態…
2016.7.23
大統領命令と日本
 アメリカの大統領はミスタ・プレジデントであると同時に、コマンダー・イン・チーフでもある。コマンダー・イン・チーフとは、陸軍、海軍、空軍、海兵隊など、全軍の最高指揮官という意味だ。だからホワイト・ハウスつまり時の政権は、…
2016.5.3
第9条
 僕が小学校の一年生だったとき、「天皇は日本の国のシンボルです」と、先生が教えてくれた。シンボルという言葉を、片仮名で書いて日本語として使うことに、すでに人々のあいだに違和感はまったくなかったようだ。しかし当時の僕にとっ…