972編公開中。 今を映す手鏡のように
ウエイトレス の一覧
2020.6.25
『ピーナッツ』を語る 一生もののつきあい
縦書き
『ピーナッツ』の連載が始まったのは一九五〇年十月二日だったという。アメリカ各地の七つの新聞に、『ピーナッツ』のコミック・ストリップが連載で掲載された。作者のチャールズ・M・シュルツから原画を受け取った配信会社が、全米各地…
2018.1.19
「ニッケル・アンド・ダイムド」
縦書き
 題名のなかにある「ニッケル・アンド・ダイム」という言葉は、文字どおりには五セントそして十セントの硬貨のことだが、通常は意味がもう少し広く、小銭、はしたがね、といった意味だ。これが動詞として使われていて、なおかつここでの…
2015.12.5
ドーナツの穴が残っている皿
 僕の記憶が正しければ、僕はこれまでにドーナツの穴を二度、食べたことがある。ドーナツではなく、そのドーナツの穴だ。あの穴は、ちょっとした工夫によっては、食べることが出来る。  僕が最初に食べたドーナツの穴は、子供の頃、友…
2015.10.31
あの店でコーヒーを飲みたい
 あの店でコーヒーを飲みたい、という気持ちを純粋に心のなかで高めて、コーヒーだけのためにわざわざでかけていく店が、いまのぼくには二軒ある。一軒は国内、そしてもう一軒は、国外だ。  国内のほうの店には、簡単にいくことが出来…