アイキャッチ画像

スラックスからショート・パンツへ。世界は一変する

縦書きで読む

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

170727_スラックスからショート・パンツへ。WEB

 かなり以前にみつけて気にいっている、ショート・パンツだ。ポリエステルが62パーセント、コットンが33パーセント、そしてスパンデックスが5パーセント、という生地だ。スパンデックスのおかげで、生地ぜんたいがストレッチする。体の動きにあわせて、生地が伸びる。

 このウールリッチ製のショート・パンツは、じつにはき心地がいい。スラックスをショート・パンツにはきかえると、状況によっては世界が一変する。世界を一変させたいとき、正解のひとつは、このショート・パンツだ。

 ショート・パンツの基本色は、ここにあるこのカーキー色だ。思いのほか有能な色であり、ほかのさまざまな色と共存出来る。ポケットは、ぜんぶで七つある。正面のふたつのパッチ・ポケットにはプリーツがとってあり、ものを入れるとふくらんでくれる。お気にいりのショート・パンツを、ぜひ一枚。

(底本:『彼らと愉快に過ごす──僕の好きな道具について』小学館 一九八七年)

タグで読む08▼|片岡義男の夏を読む

タグで読む_バナー画像_夏

関連エッセイ


1987年 『彼らと愉快に過ごす──僕の好きな道具について』
2017年7月27日 00:00
サポータ募集中