アイキャッチ画像

沢水を満たし、小さな花をひとつ浮かべる

縦書きで読む

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

170722_沢水を満たし

 アーリー・ウインターズ社で買った透明なビニールの洗面器だ。折りたたんで平たくなっているのを広げ、そこへ水を満たす。外へ広がる水の重さによって、底は平らになり、壁は垂直に立つ。ぜんたいが透明だから、沢水をくんできて満たすと、さわやかに美しい。水を入れて持ち運ぶ器としては不便だが、洗面器としては重宝する。

 はじめてテントでいっしょに眠った彼女のために、朝の洗面をこれで用意してあげるといい。きれいに水を満たし、小さな花をひとつだけ浮かべる。そして紙石鹼でもそえておくと、雰囲気は増幅されるだろう。

(底本:『彼らと愉快に過ごす──僕の好きな道具について』小学館 一九八七年)

タグで読む08▼|夏に読む/夏を読む

タグで読む_バナー画像_夏

関連エッセイ


1987年 『彼らと愉快に過ごす──僕の好きな道具について』 アウトドア 写真 道具
2017年7月22日 00:00
サポータ募集中