逆転勝ち

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

●9/4〜9/10

「逆転」という言葉の意味を要約していくと、英語の例文のなかにあるような言いかたに、やがてたどりつけるのかどうか。英語の言いかたを目にして、うへえ、こんなふうに言うのか、と驚きつつ覚えてしまうほかに、方法はない。しかし、意味の要約の練習にはなる。「逆転」とはどんな意味なのか、誰にもわかるように、しかも手短に要約して説明してみろと言われたら、多くの人が出来ない。

 いまは勝っていて前方にいる人と、いまは負けているから後方にいる人とがいて、負けているほうの人が前にいる人にうしろから追いつき、そして追い越して先頭に立ち、そのままゴールすればそれが「逆転勝ち」だ。

 うしろから追いつき抜き去って勝つ、という逆転の瞬間のありさまを、そのまま目に見える場面のように言いあらわしているのが、coming-from-behindという言いかただ。うしろから来ただけでは勝ちにならないから、victoryというひと言をつけて、うしろから来ての勝利、つまり「逆転勝ち」となる。

片岡義男の Answer:coming-from-behind victory

(毎週月曜更新|『英語で言うとはこういうこと』角川oneテーマ21、2003年所収)


2017年9月4日 00:00